未来の建築家

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

製図試験  

第二幕の戦いの火蓋が切って落とされました。

まず、学科試験お疲れさまでした。


ツイッターなどでも良く質問されます。

どうやったら作図時間が縮まりますか?


お盆明けまでに3時間切っているとその後の戦いがとにかくです。

エスキスや記述に時間かけれます。


とにかく「合格したけりゃ人より枚数描け」がフツーの学校の方針じゃないでしょうか。


50枚描こうが100枚描こうが縮まらないもんは縮まらない。

線を引くスピードがとか、慣れとかそーゆー問題ではないと僕は思っています。

僕は去年、お盆休みまでの5~6枚目くらいで3時間切ってました。



枚数描く前にテクニックを盗んで下さい。

2年、3年組や合格者と良く話す、見る。盗む。

過去の解答例をよく見る。

描かなくて良いもの、描かなくてはいけないものを見極める。

それで10分や20分はすぐに差が出ます。

50枚描くうちに10分しか短縮できないのとは訳が違います。


作図時間を短縮するには、それが一番の近道だと思います。


そーしたらば、とっととエスキスや記述に取り組んで下さい。
スポンサーサイト

category: 日記

tb: 0   cm: 7

盆明け再起動  

お盆前に予定していた仕事。

初めて自分に来た依頼だったけど、いろいろあって断る事に。

自分に来た仕事を断ってまで請けた仕事はものの3日で終了~。

元居た事務所のヘルプを優先して得た結末がコレ。


正直、笑い話では済まない心境に。

そもそもたった一人で3日で終わるような内容の仕事を外注に依頼するというのが分からない。

その上、事務所の連中は日曜とお盆はしっかり休みも取れた様子。


額面で言うと1/10以下。

その後の取引がもしあったと考えると。。損失はかなり大きいものに。


ヘルプで請けた時も、額面やこちらの状況等の説明もちゃんと行ったはず。(断ってまで手伝いますとも伝えた)

だから遠慮したと言うことなのか、。


参りました。


自分の見通しも甘かったと反省。

優先すべき事を忘れていた。


怒りはおさまるどころか、考えれば考えるほど。

忘れそうで、蒸し返し、忘れそうで蒸し返し。


なんの保証もない。

お盆で企業は動いていない。

営業しようもできない状態。


おかげで数年ぶりの長期休暇。

まったく嬉しくない 笑


一人でやっていると、結局、どちらかを断るか、どちらも引き受けて苦労するか。

と言う、選択の繰り返しになる。

そして、クオリティーを落としてまで請ける仕事かどうかも判断に加わる。


難しいけど次は絶対、チャンスを掴む!

category: 日記

tb: 0   cm: 1

いよいよ  

学科試験。いよいよですね。

ご無沙汰してます。


独立してからと言うもの、仕事とプライベートの境がなくなってしまって、

忙しい日々が続いています。

ここ一週間は朝の9時から翌朝の2~3時まで仕事、残りの時間が睡眠。

といった状況でした。

恵まれた環境だと思います。

独立後、営業もなしでこんなに仕事をいただけるなんて。

ところで、一級建築士事務所、設立しました。
(手続き完了しましたが、まだ登録センターに行けてないです)

まぁ、業務は設計委託や積算など外注業務がほとんどですが、ね。


忙しくて目が回りそうな時にいつも思うことがあります。

それは

去年、一級建築士の受験の時のこと。


仕事をしながら、あの難関資格に挑戦した時のこと。


あれを乗り越えられたのだから、今を乗り越えられない訳がない。

そう思って、頑張って、仕事してます。


結果がどうであれ、挑戦することの大切さや難しさは本気で受験した者でしか分かりません。

なによりもその本気の挑戦こそが、その後の建築士人生を大きく左右するのではないでしょうか。


試験が終わって終わりじゃありません。

合格すれば終わりじゃなかった。

僕たちが選んだ道はそんな道です。




オッサンとおなじく精神論になっちゃいますが 笑

とにかく本試験。がんばれ。

category: 日記

tb: 0   cm: 3

キャパの問題  

お久しぶりです。

受験票が届いたと言う知らせがチラホラ。

今年もこの季節が来たなぁ~と。

懐かしいのもあり、なんだか回りが気になると言うか。


合格物語のブロガーさん、だいたいブログは読ませて頂いていますが、

気になるのは「切り売り人生」のまっくすさん。


同じ北九州と言うのもあり勝手に親近感 笑

泣いても笑っても残り67日



この次期、諦める人は諦めるだろうと思います。

今年は、いいや。とか。

来年は本気でやろう。とか。

手を抜く方も。



15%に残る為には、続けるしか道はありません。



今からが勝負なんです。

記憶と記憶を体系的に繋げてリンクしてく。

基礎知識が身に着いたこの時期からが理解が深まるんです。


去年の僕


4巡目の終わりが見えてます。

毎日、夜中の1~2時まで勉強してました。

時間にして4~5時間/日の勉強時間でした。

日曜日は丸一日12時間以上は勉強でした。

頭悪いから人より努力しないといけない。

自分を知り尽くし、自分対策。


勉強できない日はプレッシャーで罪悪感と強迫観念にとらわれるほどでした。

当たり前です、回りにかなり協力してもらっているのですから。

やらないと男が廃ります。



しんどいでしょ?

超超超しんどいんです。


でも、来年も同じことをする事の方がもっとしんどいです。


視力は落ちるかもしれない、腰痛が来るかもしれない。

仕事で同僚に充てにされなくなるかもしれない。

家族が非協力的かもしれない。

でも、多少の犠牲は必要悪です。

それができなけりゃ、そもそも受かるような試験じゃない。

自分の身の回りの環境ごと受験モードに引きずり込んじゃえばみんな味方です 笑。


で、あと67日で終わりです。


ですから、今年で決めましょう。

category: 日記

tb: 0   cm: 8

お久しぶり  

ばったばったと時間だけ過ぎて。

もうゴールデンウィークの足音が聞こえてきましたね。

去年のGW3.4.5はこんな感じでした。

3日
H5環設 52問 98%
H5計画 46問 100%
H5構造 48問 92%
H5施工 75問 97%
H5法規 85問 91%→100% 2回転

4日
H6環設 47問 100%
H6計画 44問 100%
H6施工 66問 100%
H6構造 46問 96%
H6法規 95問 87%→100% 2回転
H7環設 51問 98%
H7計画 57問 98%
H7施工 78問 97%

5日
H7構造 53問 96%
H7法規 93問 90%→100% 2回転
H8環設 54問 100%
H8計画 48問 100%
H8施工 69問 94%
H8構造 62問 97%

自宅監禁状態です。
もっぱらPCで回転。
法規はこの時期くらいから法令集を使ってないです。

試験前、最後の連休です。

踏ん張り時です、頑張って下さい。




3月中旬より、今までお世話になった事務所を離れました。

そことはもともとそれまでも外注としての契約だったんですけど、仕事の性質上、事務所に居ないとなかなか難しい部分があって事務所に常駐していました。

自分的には、一級建築士に合格するまで...と言う、なんと言うか。


当然、合格すれば次へのステップアップに...と言う話なんですけどもね。


次期社長の候補を募っていた事務所だったんですけど、僕にもそんな話がチヤホヤあったりなかったり。でも、色々と方針の食い違いもあり、退く事に決めました。

そうです。晴れてフリーの身になった訳です。

そこの事務所の仕事は割り切って外注は継続(お互い持ちつ持たれつ)していますが、今までと違い、専属ではありませんので、その他は当然自由です。


一級建築士に合格してからと言うもの、ありがたい話も多々頂き。

まずは身の丈に合った仕事から...と言う感じでゆるーいスタートを切ってます 笑。

まぁ、良い事ばかりではありません。

来月の今頃は仕事にありつけているか分かりません、なんと言っても不安です。


妻は応援してくれています。


一つでも目標を成し遂げて、夢に近づけるように頑張ります。

category: 日記

tb: 0   cm: 2

calendar

profile

link

latest articles

recent comments

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。