未来の建築家

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

この土日勉強していません。。  

時間があればあったでダラダラしてしまいがち。
時間が無い時のほうがしっかり集中できている。
人間って。。

勉強はほとんどしてない週末でしたが、
土曜日、以前勤めていた会社の方と食事に行く機会があり行ってきました。
4件もハシゴしてしまって大変でした(笑

僕を含めて4人での食事だったのですが、
4人中2人が1級建築士と言う環境でかなり刺激を受けました。
食事の席で元上司であるK氏(1級建築士)にありがたい助言を頂きました。

誰もが合格できる実力を持ってきているのに出来ない。
最後は「気持ちの問題」であると。
合格ラインぎりぎりを狙って満足する者と、あくまで満点を狙う者とでは訳が違う。
一点で泣くのは前者である。と。
毎回、受験者を見ていて感じることだと言ってました。

K氏本人も受験の時は気分が悪くなるくらい受験勉強したと言っておられました。

自分が小さく納まっているような気がしてなりませんでした。
苦手科目を後に回したり、あくまでラインを目指していた。
ゴールはそこじゃなくて、その先にあるんだって改めて思いました。

今朝見た夢ですが、
60度はあろうかと言う傾斜の坂道をはいつくばって登る夢でした。
道はピンコロ舗装のような凹凸のない道。
道の端にある縁石にしがみついて頂上を目指していました。
僕以外にも何人かの人たちが同じように頂上に向かっていました。
古い友達のようで顔も知らない。
同級生のような、何と言うかライバルでもないような感覚でした。

いや、まさに今の状況を映し出していると思います(笑

僕が思うに。
道路は僕が選んだ道で。
道路の縁石は合格物語で。
どこか懐かしいけど顔も知らない人たちとはココを見てくださっている方々なのではないかと。
同じ目標を持って頑張っている。

夢の先は、なんとか頂上に上り詰めて良かったと言えばよかったのですが、
その頂はとても狭い場所で、油断すれば落ちてしまいそうな場所でした。

しかしその後、回りを見回して唖然としてました。
頂上だと思っていたその山は、なんと一番低い場所で。
回りにはその山より大きな山が沢山並んでいたのです。

なんか、不安と言うより、すこし安心させられたような。
頑張っても頑張りすぎることなんて無いんだな。
って(笑

変な夢でしたし、週末勉強しなかったけど。
(意図的にリセットしようとした部分もある)
良かったと思いました。

今週も頑張れそうです!
スポンサーサイト

category: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sora132.blog88.fc2.com/tb.php/114-9e7f8d2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

calendar

profile

link

latest articles

recent comments

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。