未来の建築家

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

気負うな  

本試験前、恐らく最後のブログ更新。
(次は試験後の週明けかなー笑)

あれだけ緊張していたんですけど、なんとか平常心を取り戻せそうです。



前にも書きましたが、「やり残した感」は未だに有ります。
(実際、粗削り)


過去の資格試験ではどれも準備万端!って思えるくらいだったんですけど。


一級建築士の奥深さと言うか、難易度と言うかは未だはかりきれません。



去年11月くらいから開始した勉強。

ブログはそれ以前からやっていましたが、~一級建築士お受験Edition!~としてお勉強ブログに切り替えたのもこの辺りだったと記憶しています。



そして、人生最大の悲しみ。

11月23日。母がこの世を去りました。


肺癌でした。



年老いた体に抗癌剤治療。


通院はほとんど一緒に行きました。

病気が分かった時の辛さや、病状の報告。


日に日に痩せていく母の体。


痩せてはいくのに点滴でパンパンに膨れている顔。


息を引き取る間際に立ち会う事ができたのも、僕を取り巻く現在の環境おかげでした。


今年は母の初盆です。



悲しむ間もさておき、勉強に専念。



独学を選ばれる方のほとんどの理由は時間と金銭的なものではないかと思います。




仕事に追われ、生活に追われ、悲しみを背負い。

家族にも迷惑かけました。

少しずつ前へ進み。




そして、大震災。


今尚、震えています。



僕はこの1年で、何を得たんでしょう。




それは、今は分からない。


多分、もっと未来の僕が、今の僕を客観的に見て思う事でしょう。






色々あった。




しかし、試験は結果ですよね。



その結果が出る日がすぐそこまで来ています。



結果を出すことだけに専念してきました。ここまで。



もし、結果が出なかったら。


多分、今回はすごく凹むと思う。



でもそれだけじゃないと思いたい。



これで満足している訳じゃないですけど。




まずは、ここまで頑張った自分を褒めたい。



そして、みんなに感謝したい。


家族にお礼を言いたい。




母に言いたい。

毎日行ってたけど、最近お線香あげる回数減ってごめん 笑

試験前に立ち寄るつもりでいます。





後輩のMが言いました。

「気負うな」って。


後輩のくせにえらそーに 笑
(ありがとう)





胸を張って、結果を受け止める準備が整いそうです。




参考までに合格物語理解度進捗。

環境 99%
設備 100%
計画 100%
法規 95%
力学 43%
構造 100%
施工 100%

全体 98%

法規と力学以外は3巡完了。(自動再出はカウントせず)

法規は2巡途中で断念。(線引きは1巡にカウントせず)

力学は得意で得点できそうなものを重点的に。(しかしもうちょい頑張りたかった)

いずれも現時点での「理解度」であり、「記憶」とは意味が違いますのであしからず 笑


模試

S模試 78/125点(かなり初期)
N模試 110/125点(初の100超え)
N学力 74/100点
ura模試1 96/125点
ura模試2 75/125点(悪すぎ)



模試の受験数は恐らく他の方よりかなり少なめ。

もっと受験したかったのですが、やっぱり時間的に難しいです。

日頃の勉強時間が少ないので、検証時間が日々のノルマを圧迫する。

モチベーションの維持に悪影響なので模試は最小限にとどめた結果です。


勉強時間は1日平均3時間と通勤時間ってとこでしょうか。
(5月、6月はかなりペース落ちました)


土曜は仕事で、日曜はほぼ勉強に充てました。



そうです、他の方に比べてこれだけ時間ありながらこの進み具合っつー事です。

マイペースにも程があると言うか。(特に力学)




さて、残りの日は適当に情報収集と見直し。
(法規の×問題は絶対みる)

そして体調管理と精神管理に気を付けてなるべく早めに休むように心がけます。
仕事もそれなりにしないとですね 笑



最近になって、友人から譲り受けた資格ガッコの去年のテキスト。
(かなりの量)


ぼんやり眺めて思う事。


やっぱ・・・すごい。。


もっと早くもらってたらどんなに活用できただろ 笑
(贅沢な発言)



これ・・・見るのも楽しいな。


おもしろい 笑





改めて思う、ケンチク好きなんだなーって 笑



とりあえず、なんだかんだ。

この結果引っさげて挑んできます 笑



ここを見にこられているみんなさんも、


受験者に限らずですが。


自分の力を出し切ることができるよう、仕事も勉強も日々とにかく頑張ってください。
(お前も頑張れよ!と声が聞こえそうですが 笑)


過ぎ去った時間は戻ってきませんものね。



それでは本試験、頑張ります。


長文読んで下さり、ありがとうございました。
スポンサーサイト

category: 勉強

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sora132.blog88.fc2.com/tb.php/213-2943eff5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

calendar

profile

link

latest articles

recent comments

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。