未来の建築家

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

残された自動再出129問がむなしい  

最近、家に帰ってもパソコン立ち上げることすらしない日々でしたもので。。


ここにきて遠回りしても仕方ないんで。

結果を先に


NGでした。


85点です。残念です。

その内、見直しで考え直し修正した項目でおしくも不正解となってしまったものが4点も。。


なんでー!そこで自分の記憶を疑う必要がどこにあるんでしょーね。




すごく悔しいです。

とにかく悔しいです。


資格ガッコのライバルは合格圏内との事でした。




この度、初めて本気モードで勉強した訳ですけど。


本気にならないと見えない事もあるんですね。



敗因を分析。


①5・6月のペースダウンは致命傷
一番、油が乗っている時期だし、ここで詰め込んだ記憶は本試験までギリ持つ期
間。逆にどんだけ早い時期(1・2月など)で集中していたとしても記憶は続かない
と思われ。自分のモチベーションの維持と、どこにそのポイントを持ってくるか
がカギだと分かった。現に資格ガッコ組の友人は5月スタートで合格している。
その代り毎日睡眠2~3時間だったと話す。僕の場合は2~3月がかなりペース良かっ
たけど、その時の記憶って。。

②模試の結果はあくまで模試だと思え
本試験の内容を見て思いました。模試が良かろうが悪かろうが関係ないですね。
問われている部分がそのレベルではないと痛感。いちいち模試の結果に振り回さ
れる心の弱さを鍛え直すべし。

③4択を2択まで絞りこむのは簡単、問題はそこから
2択になってからの勝負がめっぽう弱い。判断に困る記述に惑わされて正解と逆
のものをついつい選んでしまう。疑い深い性格が仇になているような気がする。
ウラを読み過ぎな所がずいぶんある。そこの判断力を養うべし。

⑤苦手意識のある問題から逃げるな
分かっている事なんですが、一番難しいのがコレ。特に力学とか計算問題。苦手
先行で学習も後回しにしすぎ。それがかえってモチベーション下げる結果になっ
ている。ここ踏んばらないと成長しない。特に法規・構造はそんなに進出問題な
いので得点源になるのは分かっているので苦手分野こそ避けて通らず頑張るべし。

⑥丁寧な勉強を意識しすぎてのペースダウンはもったいない
一本釣りより定置網漁。とにかく量をこなしてガンガン行けって事で他の方の
ブログを見て思う事は、自分のペースの遅さ加減には少しイラっとくる。理解を
深めるべきか、さらっと流すべきかを早い段階で見極める必要あり。



本気モードでやってみた感想ですが。

独学でどこまでイケるのかすごく不安でした。勉強初めてからついさっきまで。


来年は資格ガッコに行こうかと真剣に考えたほどです。




でも。


やっぱ独学で合格可能です。


必ずデキると思いました。

確信しました。




1回目受験 45点(受験しただけ)
2回目受験 63点(2か月程度の勉強で法規は持込んだのみ)
3回目受験 85点(本気モード)

いづれも独学受験でしたが


落ち込む事なかれ!


勝利は目前です。


来年も独学で頑張ろうと思います。


諦めませんよ。



合格された方!おめでとーございます!(心より)

引き続き製図試験頑張ってください!


僕と同じく残念な結果だった方!


来年また頑張りましょー!


一度で合格するよりも、2度・3度受けたほうが知識量は増えるハズです。

その分、誰よりも立派な一級建築士にれる事でしょう。


そう思って前向きに頑張ります。


夏の間は家族サービス頑張るぞー 笑
スポンサーサイト

category: 勉強

tb: 0   cm: 9

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2011/07/26 19:41 | edit

No title

tastsumiさん
ひとまずおつかれさまでした。
85点!。後一分張りというか来年はてっぱんでしょう。


じぶんはあきらめなければいつかは取れる資格と思って今日まできました。
絶対一級建築士になりましょうね。


「合格された方!おめでとーございます!(心より)」
のコメントありがとうございます。

自分は大の負けず嫌いのへそ曲がりなので去年落ちたときは素直に合格者を手放しで喜べませんでした。そんな自分が情けないです。


tastsumiさんの敗因分析は去年自分が感じたことと全く一緒です!
来年はtastsumiさんの番です!




このコメントで不快に思ったことがあればすいません。

この夏は家族サービスで楽しんでくださいね^^
ではまた。

atsushi #- | URL
2011/07/26 20:07 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2011/07/26 20:09 | edit

Re: No title

合格者からのコメント、とても光栄でございます。

ありがとうございます。

不快に思うなんてそんな!まったくもってそんな事ありません。


合格ユーザーの勝利は自分の勝利と同じ。
(自分の選んだ道が正しいという事を立証して頂きましたw)


atsushiさんは恐らく、今年は必ず合格されるだろうと僕はずっと注目していましたw(すいません変な表現ですが)

色々勉強法を聞いたのもその為です。

僕にとって理想的な勉強法をされており、真似したくてもできない自分にイライラして嫁にグチったりしてましたw

理解の先にある突き詰めたスピード感。


ある程度、学習された方だからできる技ですね。


僕は一問一問理解しながらのスタイルだったので、到底追いつくハズありませんでした。

多い日は僕の倍くらいの問題数をこなされていましたね。


僕も最後の方はスピードに乗ってきた感じはあって。


恐らく来年は今年よりも多く問題を解くことができるようになったと思います。

だから引き続き頑張りますね。


atsushiさんも製図試験頑張って!

ブログ更新も頑張って!w
(僕たち学科組に勇気をください)

tatsumi #- | URL
2011/07/27 13:28 | edit

Re: 感動しました

コメントありがとうございます。

えっと、同じ九州って事は試験会場も同じだったんでしょうか。

すごい親近感。

そうですね、不合格で嬉しいってのはなんだか変な気分ですけどw

僕もそう感じています。

不安材料を残したまま一級建築士になっても、納得しないのが僕の性格です。

だから、少し安心しているんです。

来年は

一級建築士の名に恥じない知識を身に着けて、堂々と合格したいと思っています。

それに向けてすでに準備中です。



資格学校に通うかどうかは、人それぞれだと思うんですけど、

過去、二級の時に営業マンと口論になった事があります。

独学じゃ無理!って言葉にカチンときてw

じゃぁあなたは独学で受験したことあるんですか!って。

返ってきた言葉は「ありません」でした。

シロートに言われたくないわ、説得力ないわでw

結局、二度と連絡来ませんでしたが、

その意地もあってか二級は学科も製図も独学で見事突破しました。
(ついでに宅建もとってやりましたw)

ひねくれ物の九州人ですねお互いw


tatsumiと申します。


これからよろしくお願いします。

頑張りましょう!

tatsumi #- | URL
2011/07/27 13:30 | edit

おつかれさまでした

padmateaです。
長丁場、ほんとおつかれさまでした!

しばらく、ゆっくりアタマと体を休めてくださいね!

padmatea #HfMzn2gY | URL
2011/07/27 15:24 | edit

No title

お疲れ様でした。
いつも前向きな姿勢にどれだけ励まされたことか!
ありがとうございました。
そして、これから、またがんばってください。

私も、ついていきます!!(^^)v

結果、また来年になりましたが、
自分の中で蓄えたものがすごい自信になってきて、
更なる上を目指していこうと思いました。

また、これからもよろしくおねがいします!!

tama #- | URL
2011/07/27 16:10 | edit

Re: No title

tamaさん。
お疲れさまでしたー。

こちらこそ、tamaさんのブログ見て元気もらっちゃってますので。

僕は前向きなんてもんじゃないですよ~。

いつも恥ずかしい記事書いてしまってるなーって後で見て思うんです 恥

男子なのに 笑


本試験終わったばかりなのに早々に来年受験を決意してます。
同じく何か自信みたいなものが湧いてきてですね 笑
(やれる!って思っちゃったみたいで)

来年コケないよーにしないとですね 笑

こちらこそこれからもよろしくです。

tatsumi #- | URL
2011/07/27 17:14 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2011/07/30 20:12 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sora132.blog88.fc2.com/tb.php/214-5a9deaf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

calendar

profile

link

latest articles

recent comments

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。