未来の建築家

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

生と死と  

今週の初め,胃癌で入院していた叔父が亡くなりました。

64才でした。


今年の初めに病気が分かり,それからたった半年。


今日は初七日。


父の弟でした。


結婚もしておらず,もちろん子供にも恵まれず。




それもあってか,子供の頃はよく可愛がってくれた記憶があります。

子供たちもよくお小遣いをもらいました。



父は妻(僕の母)を一昨年の11月に肺癌で亡くしたばかり。



その目には,涙はありませんでした。


その現実を受け入れようとする。

そんな風に見えました。





人は偶然,生を受けて人としてこの世に生れ落ちます。

そして死んでゆくのはみな必然。


必ず死はやってきます。


事故,災害,病気。


いつ,その時が訪れるのか分かりませんが,それがその人が貰い受けた寿命なのでしょうか。



人は何をもって幸せと思うでしょうか。


お金が沢山あれば幸せでしょうか。

仕事が充実していれば幸せでしょうか。

家族が元気であれば幸せでしょうか。

愛する人と一緒であれば幸せでしょうか。



今、こうしている間に僕の膝の上では,

次女(小学1年生)が片持ち梁に等分布荷重がかかる場合の僕が書いた図を,

フリーハンドでクチャクチャと知っている足し算を呟きながら写して書いています。


人の幸せは,人それぞれ。


そしてそれは,自分の物差しでしか計ることが出来ません。




最期の1か月は,ほとんど目を覚ますことはありませんでした。



あともう少し,あともう少しだけ。


これが最後の言葉だったそうです。




叔父は,幸せだったでしょうか。


それが,気がかりでなりません。




僕は,今で十分幸せなんです。

仕事の愚痴や,将来の心配事,子供の習い事。


何もかもひっくるめて多分,幸せなんです。



もう何も要りません。


だから,この幸せが少しでも長く続くように,


そう,願っています。








さて,気を取り直して今週から勉強に切り替えたいと思います。


仕事も忙しいですけど,それはみんな同じです。


気づけば1か月切っています。


滞っていたブログ更新も少しずつやって行きます。



頑張りましょう!
スポンサーサイト

category: 日記

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sora132.blog88.fc2.com/tb.php/319-be3818ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【生と死と】

今週の初め,胃癌で入院していた叔父が亡くなりました。64才でした。今年の初めに病気が分かり,それからたった半年。今日は初七日。父の弟でした。結婚もしておらず,もちろん子供にも恵まれず。それもあってか,子供の頃はよく可愛がってくれた記憶があります。子供たち...

まとめwoネタ速neo | 2012/06/25 22:01

calendar

profile

link

latest articles

recent comments

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。