未来の建築家

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

キャパの問題  

お久しぶりです。

受験票が届いたと言う知らせがチラホラ。

今年もこの季節が来たなぁ~と。

懐かしいのもあり、なんだか回りが気になると言うか。


合格物語のブロガーさん、だいたいブログは読ませて頂いていますが、

気になるのは「切り売り人生」のまっくすさん。


同じ北九州と言うのもあり勝手に親近感 笑

泣いても笑っても残り67日



この次期、諦める人は諦めるだろうと思います。

今年は、いいや。とか。

来年は本気でやろう。とか。

手を抜く方も。



15%に残る為には、続けるしか道はありません。



今からが勝負なんです。

記憶と記憶を体系的に繋げてリンクしてく。

基礎知識が身に着いたこの時期からが理解が深まるんです。


去年の僕


4巡目の終わりが見えてます。

毎日、夜中の1~2時まで勉強してました。

時間にして4~5時間/日の勉強時間でした。

日曜日は丸一日12時間以上は勉強でした。

頭悪いから人より努力しないといけない。

自分を知り尽くし、自分対策。


勉強できない日はプレッシャーで罪悪感と強迫観念にとらわれるほどでした。

当たり前です、回りにかなり協力してもらっているのですから。

やらないと男が廃ります。



しんどいでしょ?

超超超しんどいんです。


でも、来年も同じことをする事の方がもっとしんどいです。


視力は落ちるかもしれない、腰痛が来るかもしれない。

仕事で同僚に充てにされなくなるかもしれない。

家族が非協力的かもしれない。

でも、多少の犠牲は必要悪です。

それができなけりゃ、そもそも受かるような試験じゃない。

自分の身の回りの環境ごと受験モードに引きずり込んじゃえばみんな味方です 笑。


で、あと67日で終わりです。


ですから、今年で決めましょう。
スポンサーサイト

category: 日記

tb: 0   cm: 8

コメント

初めまして ブログ大賞参加のKATUZOと申します。
私の、今のぐらついた心境を、指摘されてるような、内容でしたので、思わずコメントさせていただきました。
初チャレンジで、合格物語や、先輩方の勉強法を参考にしながら、自分なりに取り組んでおりますが、模試も芳しくなく、この2ヶ月 どう集中して、頭に叩き込み、自分のものにしていくか、悩みどころではあります。
けど 最後は、今の自分のやり方を信じて進むしかないかと思ってます。
非常にタイムリーな、ブログを拝見し、気合を入れ、できる限りの時間を、勉強にさきます。! ・・・4巡は、さすがにまねできませんが・・・【笑】

KATUZO #- | URL
2013/05/22 14:18 | edit

Re: タイトルなし

KATUZOさん初めまして。

初めてなのかどうか分かりませんが、ブログ拝見させて頂いてますのでかなり親近感あります。


模試は模試ですからあまり気になさらずにペースを保って下さい。

僕は合格した年の前の年ですが、模試の点数60点代とか70点代でした。

その年の本試験成績は83点だったかな確か。合格まで3点足りませんでした。


僕からのアドバイスは1つしかありません。

合格物語事務局が出している過去問の出題率を見れば分かります。
過去問を全て正解できると合格なんです。過去のデータが物語っている。

しつこいですけど 笑
合格物語を信じて、過去問は100%に近いくらいで正解できるようになれば合格なんです。

1巡とか3巡とかはあくまで目安です。

僕は過去問を100%正解できるようになるまで6巡かかりました。
ただそれだけなんです。


その為に必要な事は人それぞれ、プロセスがあると思いますが。
勉強法が合う合わない等も。


僕は暗記以外ないと最初から思ってましたから。


高速回転で繰り返し繰り返し、ランダムランダム、とにかく人より多く問題を解く事に専念しました。

同じ問題も何度も何度も解き、何回解いても間違える問題、簡単な問題、すべてに落とし穴がある。

すべてを何度も何度も繰り返し。網掛け・・網掛け・・繰り返し。


書いているだけで気が変になりそうですが、それぐらいでした 笑


分からない問題は後回しでもいい。

所謂、正解率50%以下の問題がそれにあたるんです。

みな同じ。


そうしている間に、問題を見ればおかしなところが光って見えるようになる。

怪しい所が臭うようになる。



あー、熱くなって長くなってしまいました 笑

すみません。



とにかく、あと少しです。

自分を信じて頑張って下さい。

また、いつでもメッセージ下さい。


フレー!フレー!

tatsumi #- | URL
2013/05/22 21:21 | edit

同感だなぁー

「でも、来年も同じことをする事の方がもっとしんどいです。」

同感!
ラストの2ヶ月、もっというとラスト1ヶ月。
7月突入してからの最後の最後の3週間。
ここぞ気合のいれどころ。

いや、人様の心配してる身分ではなかった・・・。

オッサン #qhVXTLRM | URL
2013/05/23 23:09 | edit

Re: 同感だなぁー

オッサンどうもです~。

忙しそうでなによりです。

課題発表まで力の入れどころが難しそうですが頑張ってください。

僕なら記述しまくります。


僕も人様の事を心配している場合じゃないいんですけど 笑

でも、考えつめると良くないので、ここはちょっとお気楽にいこう。(仕事)


なんど触っても点灯しないデスクスタンドの銀色の部分を手で撫でくり回しながら返信しています。

ちなみに形は丸いぽっちです。

乾燥肌&静電気体質なのが原因かな。。



あ、ついた。まぶしい。

tatsumi #- | URL
2013/05/24 18:29 | edit

こんばんは。
オッサンさんのとこから来ました。
tatumiさんの出身校の建築科は倍率高くてなかなか入れない。
だから「建築やってやる」っていう気概の人がOBの方にも多い。
tatumiさんの記事読んで専門学校時代のM先生や、ウラ指導と出会ったことを思い出しました。
このままではつまらんです。しかし諦めるという発想はありません。
ありがとうございました。
でも tatumiさんとW,Kの接点が謎です。今は跡を継いで園長先生になってるみたいですがそれは置いといて学科突破に邁進します。

まっくす。 #- | URL
2013/05/24 22:47 | edit

Re: タイトルなし

まっくすさんおはようございます。

工業高校にしてはここの建築科は県下でも結構優秀だったらしいですね。

プチ自慢ですがなぜ自分が受験に合格できたのか今でも分かりませんwww

勉強が嫌いでまったく成績が良くなかった。

小学生でも中学生でも教科書はいつも落書き以外は新品状態だった。

成績は常に下の方。

勉強する意味が分からなかった。親もそれについてとやかく言う性格じゃなかった。

僕も勉強が出来ない事が恥ずかしいともこれっぽっちも思わなかった。

親は年寄で古い人間だから中学もまともに通っていないといった具合の家庭で育った。


勉強する意味を聞いても誰からも返ってこなかった。


部活に励んだ中学生、夜な夜な遊びまわった高校生。

バイクに乗って騒いで警察のお世話にもなった。


おっと話はずれましたが、要するに大した人間じゃないと言う事が言いたかった。



W.Kとは小学校、中学校と同級生。今でも年に2度くらい同窓会やったりして遊んでます。

彼に初めてキャバクラに連れていかれてドップリはまって、90万くらい一人のキャバ嬢に貢いでしまった記憶が懐かしいww ← おばか

後悔はしてません、勉強料です。


諦めなければ必ず道は開けます。

僕でも出来たのですから、大丈夫です。頑張ってください。

tatsumi #- | URL
2013/05/25 09:00 | edit

はじめまして

はじめまして

nobutaと申します。

おっさんさんブログより失礼します。

記事を読んで僕も気合入れてもらいました。



そして、自分がまだ1周もできていない現実がちょっと怖くなってきました…。

あと50日程度になってしまっていますが、僕もちょっと気合入れてラストスパートします!

凄くいい記事ありがとうございました!!


PS
僕も北九出身なので、誠に勝手ながらtatsumiさんに親近感が湧きました。お許しください。

nobuta #2tmR1.f6 | URL
2013/06/02 00:26 | edit

Re: はじめまして

nobutaさんはじめまして。

ブログ拝見させて頂いています。

ブログ大賞エントリーされた方々のブログはすべてフォローしてます。

影ながら応援させて頂いてます。


あと残すところ50日程度となってきました。

初めて真剣に勉強して挑んだ一昨年は最後の1か月くらいは緊張のあまりペースを保てませんでした。

家族の期待や将来への想い。

模試の点数も思ったより伸びない。

ブログで結果を公開しなくちゃならない。


今まで感じた事の無いプレッシャーでした。


プレッシャー与えてどうする←と言った感じですが 笑


人によると思いますが

要するに最後の2週間くらいは体調管理等も必要ですし、精神的にも余裕なく思ったより勉強できません。

今のウチにやれるだけやっときましょう 笑


頑張ってください!

tatsumi #- | URL
2013/06/03 09:42 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sora132.blog88.fc2.com/tb.php/387-024af2c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

calendar

profile

link

latest articles

recent comments

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。