未来の建築家

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

いよいよ  

学科試験。いよいよですね。

ご無沙汰してます。


独立してからと言うもの、仕事とプライベートの境がなくなってしまって、

忙しい日々が続いています。

ここ一週間は朝の9時から翌朝の2~3時まで仕事、残りの時間が睡眠。

といった状況でした。

恵まれた環境だと思います。

独立後、営業もなしでこんなに仕事をいただけるなんて。

ところで、一級建築士事務所、設立しました。
(手続き完了しましたが、まだ登録センターに行けてないです)

まぁ、業務は設計委託や積算など外注業務がほとんどですが、ね。


忙しくて目が回りそうな時にいつも思うことがあります。

それは

去年、一級建築士の受験の時のこと。


仕事をしながら、あの難関資格に挑戦した時のこと。


あれを乗り越えられたのだから、今を乗り越えられない訳がない。

そう思って、頑張って、仕事してます。


結果がどうであれ、挑戦することの大切さや難しさは本気で受験した者でしか分かりません。

なによりもその本気の挑戦こそが、その後の建築士人生を大きく左右するのではないでしょうか。


試験が終わって終わりじゃありません。

合格すれば終わりじゃなかった。

僕たちが選んだ道はそんな道です。




オッサンとおなじく精神論になっちゃいますが 笑

とにかく本試験。がんばれ。
スポンサーサイト

category: 日記

tb: 0   cm: 3

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/07/29 11:00 | edit

tatsumiさん初めまして。

25年学科受験組のclubと申します。


初受験でしたが結果はまた来年となりました。


今年は合格物語は使っておらず

Sの24年のテキストと市販の問題集、講習会×3

ウラ模試×2、S模試とN模試各1で学習しました。

はっきり言ってやり残した感ありありで受験したので

当然の結果だったと思います。


来年の勉強方法を模索する中でtatsumiさんのブログを

1から全て見させてもらいました。

膨大な毎日の勉強量、ストイックさに衝撃を受け

家族への愛情に感銘を受けました。


他の合格者のブログも見ましたがtatsumiさんの方法が

僕に合ってるかなと思い実践しようと思います。


とっかかりとして速読勉強術買ってみました。

来年は合格物語購入して年内に1巡

最低4巡でスケジュール立てたいと思います。


一つ質問ですが、他のかたのようなノートは作られたのでしょうか?


お仕事お忙しそうですのでお身体には気をつけて下さい。

長文失礼しました。








club #- | URL
2013/08/06 09:20 | edit

Re: タイトルなし

clubさん初めまして。

まずは本試験お疲れ様でした。
それとコメントありがとうございます。

直球でお応えします 笑。

ノートは一切作っていませんでした。
持ち込めるのはノートじゃなくて体一つ(正確には他にもありますけど 笑)

僕の性格からして綺麗にノートを纏めるのも時間のムダだし(字も汚い)、
果たして纏めたノートを再度みるのか?

まったくもって僕には・・・。

いや、何度か新しいノート買いましたが、、まったくです。

サラのノートの用途は雑紙と化してました 笑。


ノートは取っていませんが、雑紙はすごく一杯使いました。
ある意味、ノートもその用途で何冊か使いました。


間違った問題を書く。覚えられない公式や単語を殴り書きで書く。
捨てる。書く。捨てる。

何度も間違えるものは大きめの付箋に書いて見やすい所に張る。
覚えたら剥がす、剥がしたものを別のところに張る。

雑紙に殴り書く、ノートに殴り書く。
次の日の勉強開始の時にそれが目に入る場所にわざと置く。
覚えたら捨てる。


その繰り返しです。


合格物語は一問一答が基本ですので、当然忘れたころに同じような問題にあたります。
間違える→書く→唱える→書く→唱える


その繰り返しで、平成3年以降の合格物語「厳選」過去問題約8,400問でしたか。
正確には覚えていませんが 笑
確か6回まわしました。


そこまで言うほど雑紙化したノートは数冊も使っていません。
本当に覚えられない部分だけですので 笑
力学と法規の計算問題等で4冊くらいは絵と公式と数式で埋めました。それは確かです。

その甲斐あって、力学と法規の計算問題はすべて正解だったと思います。


本試験の日に持って行ったのはウラ模試の解説と己の脳味噌のみ。
あ、法規も法令集をさほど引いてませんでしたが法令集は持って行きましたけど 笑。

高速回転と速読術は切っても切り離せませんねぇ。
速読術と言っても、いわゆる早く読むだけが速読術ではありませんので。
本の背表紙や目次を見るだけで本の内容が分かるとか 笑。
そこまでいけば究極ですが。。


えーと、取りとめが無くなってきました。
大変です。本当に大変な試験です。
学科もだいぶしんどいですが、製図。
製図もかなりしんどいです。
でも、その分、合格した時の喜びは。。です。

いろんな勉強法を、いろんな方々が公開しています。
すべてが間違いでも無ければ、すべてが合っている訳でもない。

早い段階で自分の勉強法を確立したほうが、より勝利に近づくと思っています。
その為には、全体のボリュームも知らなければいけない。
苦手な部分も知らなければいけない。
実はそれにみなさん、一番時間がかかっています。

長くなりました。

頑張って下さい。

また、お気軽にコメント下さい。

tatsumi #- | URL
2013/08/06 13:46 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sora132.blog88.fc2.com/tb.php/388-d6a39b27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

calendar

profile

link

latest articles

recent comments

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。